全国医師連盟 発足へ - 医療一般

医療一般情報

スポンサードリンク

全国医師連盟 発足へ

全国医師連盟 6月8日発足へ向けて
新しい医師の組織が出来ようとしています。

全国医師連盟とは、患者と医療従事者の権利の確立や適正な診療環境の
実現などを目指す「連盟」。

行政や司法、メディアに医療の在り方を提言し、
真の社会貢献につなげるのが狙い。

また、個人加盟制の労働組合「ドクターズユニオン」を創設して、
医師の労働環境改善などを目指す組織です。

全国医師連盟 発足への続きを読む

長寿医療制度とは?

長寿医療制度とは?
長寿医療制度の意味がよく分からないので調べてみました。

長寿医療制度とは、75歳以上や、65〜74歳で重い障害がある高齢者を
対象にした医療保険制度。

原則としては、年金から保険料が天引きされる。

従来は保険料を支払わず済んだ被扶養者にも保険料負担が生じてしまう。
窓口での医療費負担は原則1割。

保険料は、一律に負担する「均等割」と前年所得に応じた「所得割」の
合計から算出され、年収が少ない人は均等割が軽減される。

長寿医療制度とは?の続きを読む

肝炎リスト放置問題 医薬食品局長ら3人を処分

具体的な処分が決定しました。
しかし厳重注意処分で済んでしまう問題なのでしょうか?
あなたは、どう考えますか?

yahooニュースより引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071203-00000088-jij-pol

薬害C型肝炎の疑いが強いリスト記載者418人の特定に
結び付く資料が放置され、告知されていなかった問題で、
厚生労働省は3日、文書管理がずさんだったとして、
高橋直人医薬食品局長ら現職幹部3人を同日付で
文書による厳重注意処分とした。

ほかに処分を受けたのは、黒川達夫大臣官房審議官(医薬担当)と
中沢一隆同局総務課長。3人は同局のトップ3に当たる。

厚労省は、いずれも国家公務員法に基づく懲戒処分には
至らないとして、内規による処分にとどめた。

肝炎リスト放置問題 医薬食品局長ら3人を処分の続きを読む

医療一般の記事
厚生労働省の薬害肝炎問題に失望 : 2007年11月30日
厚生労働省の薬害肝炎問題に失望!厚生労働省と薬害肝炎問題
糖尿病対策を診療報酬で強化 : 2007年11月19日
糖尿病対策を診療報酬で強化、糖尿病対策を厚労省が提案
薬害肝炎 電話相談 スタート : 2007年11月15日
薬害肝炎の電話相談がスタート。薬害肝炎に対しての相談が相次ぐ
院内感染対策の徹底の必要性 : 2007年11月05日
院内感染対策の徹底の必要性を厚生労働省が各都道府県に通知
高齢者医療制度が最終決定 : 2007年11月03日
高齢者医療制度が最終決定!1年間の凍結。
麻疹(ましん)はしか が流行の兆し! : 2007年11月01日
麻疹(ましん) はしか が大流行の兆し!
新型インフルエンザ意識調査 : 2007年10月29日
新型インフルエンザ意識調査結果87%がタミフル供給不足に不安
鬱病とカビ?カビが多いと うつ病 になりやすい : 2007年10月28日
鬱病(うつ病)の原因はカビ?「EAP」心の健康診断支援プログラム
薬害肝炎 追跡1000人限界か!! : 2007年10月26日
薬害肝炎!厚生労働省がフィブリノゲン投与28万人調査の見解
後期高齢者医療制度 2008年4月より施行 : 2007年10月23日
後期高齢者医療制度が2008年4月施行。大阪社会保障推進協議会による後期高齢者医療制度ハンドブックが発行。

今日のキーワード

当サイトのRSS

カテゴリー

Copyright (C) 2008-2009 All Rights Reserved 看護師の杜