看護師国家試験 問題 漏洩 - 看護学校

都道府県の看護学校紹介

スポンサードリンク

看護師国家試験 問題 漏洩

平成20年度の 看護師国家試験 問題 を 漏洩 したとして、
試験問題を作成した JA広島厚生連 尾道看護専門学校 副校長、
宮地浩子 試験委員を試験委員から免職とする懲戒処分にした。

この発表は厚生労働省が3月26日に明らかにしており、
看護師国家試験問題 の 漏洩 は初めてという。

看護師国家試験の前に、同専門学校で 模擬試験 を実施。
その中で 看護師試験 と酷似した 問題 を出題。
今回の問題は 模擬試験 を受けた学生の指摘から発覚した。

厚生労働省によると、
模擬試験 は1月30日と2月16日に実施。
計365問のうち72問が2月22日に行われた、
看護師国家試験 (全340問)と酷似していた。

保健師助産師看護師法 (試験事務担当者の不正行為禁止)違反の罪で、
広島県警への刑事告発を検討しているそう。

尾道看護専門学 の受験者33人は、
72問を除外した上で他の受験者と再評価し直し、
全員を合格としている。

看護師国家試験 問題 漏洩の続きを読む

医療用かつら 看護学生 が髪を寄付

東京都のNPO キャンサーリボンズ は、
がん患者への 医療用ウィッグ 医療用かつら を作成するために、
看護学生から髪を寄付してもたうキャンペーンを始めた。

医療用 かつら の材料となる髪は、
染めたりパーマをかけたりしていないことが条件。
7〜8人分の髪の毛で かつら が一つできるという。

抗がん剤治療の 副作用 である 脱毛 は、
がんと闘う患者にとってとても大きな悩みとなっていて、
特に 女性 は気にする方が多い。

しかし 医療用かつら は 安価 なものではなく、
10万〜と、とても 高価 でなかなか入手できない。

医療用かつら 看護学生 が髪を寄付の続きを読む

看護学校の記事

今日のキーワード

当サイトのRSS

カテゴリー

Copyright (C) 2008-2009 All Rights Reserved 看護師の杜