認定看護師

緊急看護とは、緊急性の高い外傷や疾患などを扱う看護です。
分かりやすい例では、救急者で運ばれてくる患者さんの対応などが緊急看護になります。

 

緊急看護の対象は、疾病、外傷、脳血管障害、中毒などの多種多様な疾病・外傷を有した、
あらゆる年齢層の患者とそのご家族です。

 

救急看護認定看護師の役割は、まず患者さんが運ばれてきた際に、
病態の緊急度・重要度を基軸として、少ない情報から患者さんの状態を判断し、
状態に応じた適切な救命技術を実践することです。

続きを読む≫ 2013/03/26 01:32:26